京阪神の賃貸事情について

New Entry
京阪神の賃貸事情について

賃貸マンションで新生活。

このエントリーをはてなブックマークに追加

賃貸を借りて新生活をはじめようと言う方では様々な理由があっての事だと思います。私達は結婚をして新生活のスタートをしました。その新婚生活の新居を探す際には誘惑される物件は沢山ありました。主人の経済を見合わせ、区域と家賃の設定にこだわりました。

結果的に家賃の設定では条件に満たすお気に入りの物件があったのですが、区域がちょっと外れてしまい残念な気もしますが妥協しました。その妥協した中でも他に条件がとても良かったし物件そのものも日当たり抜群で周りの環境としても家族の方が多く住まれていたからです。

大型マンションとまで言わないマンションだったのですがそこの大家さんが新婚さんや高齢者の歓迎をしている物件だったのです。新婚だった私達にはその誘惑に負けてしまいました。新婚歓迎でお家賃の値下げ交渉、敷金の値下げ交渉も成立したのです。後、車もあった為にマンション内の駐車場を優先的に借りる事もできました。区域は妥協したものの大幅に区域が変わった訳でもないので新婚の新生活スタート地点に大変満足した物件で本当に良かったと思っています。角部屋でもありどこの部屋に行っても日当たり抜群だったので快適に暮らす事ができました。

関連記事

Copyright (C)2017京阪神の賃貸事情について.All rights reserved.