京阪神の賃貸事情について

New Entry
京阪神の賃貸事情について

住まいは賃貸が便利ですよ

このエントリーをはてなブックマークに追加

私は家族で賃貸の一戸建て住宅に住んでいます。海が近くなだけでなく、地盤がゆるい場所に住んでいるので、地震や津波がこわいほか、人生のステージにあわせて選べる家に住むというスタイルを楽しんでいます。いまは2人の男の子がいますが、まだ小学生の低学年で、やんちゃ盛りです。気がつくとふすまが破れたりしています。いま住んでいる家は、かなり古い築年数で、大家さんにも何をしても良いと言われているので、気が楽です。

今の場所の前は、アパートの3階に住んでいました。まだ長男が歩く前でしたが、下の階の人に足音がうるさいという苦情を3回も言われました。それで引越しを決めました。分譲のマンションに住んでいる方だと、それでも我慢して住み続け、子どもが歩くたびにうるさくないように注意しているようです。私には、子どもが悪くないのにいつも注意する生活が耐えられないと思いました。すぐに引越しを決められたのは、賃貸の良い所だと思います。

引越しは、庭付きの一軒家にしました。子どもが思いっきり遊べる環境がいいなと思ったからです。主人とは、子どもが独立したら、理想の家を購入したいねなんて話をしています。住む場所もその時に話し合って決めたいと思います。いまは賃貸で快適に過ごしていますよ。

関連記事

Copyright (C)2017京阪神の賃貸事情について.All rights reserved.